100個分

しじみに対しての選び方と保存法

しじみに限らず食材全てに言えることなのですがやはり食材は新鮮であればあるほど調理のしがいもあるので新鮮なものを選びたいですね。
しじみの選び方は新鮮な物であればあるほどいいのですが一番は自分で獲ってくればいいと思います。
しかしそれは潮干狩りの時なので、スーパーなどでの新鮮なしじみの選び方について簡潔に説明します。

スーパーでもパックに入っている時にぱっと見綺麗な殻にツヤツヤ感があってイキがいいのが一番美味しいしじみです。
それからスーパーには鮮度のいいものから奥に並べられていますから鮮度のいい奥から取って行くようにしましょう。
それから保存する時は、砂出ししてから冷凍保存するか、冷蔵庫で保存する場合はじジップロックの袋などに入れておきましょう。

このようにしじみを凍ったまま保存して使うことで旨みがそのまま引き出せます。
ただししじみは生ものですので、冷凍する場合でも早めの消費を心がけましょう。
簡単なのは身だけ茹でてしまってからジップに入れておけば食べたい時にいつでも湯がくだけで食べられますのでこの方法はとてもおすすめです。
このように簡単な選び方と保存法を知っておくだけで安い時に大量に買えますからこの選び方と保存法は覚えておくとよいでしょう。